FC2ブログ

佐渡ヶ島の纏~まとい~

佐渡情報,店舗情報,各地出店イベント情報

名古屋コーチン

お早うございます!

今日は雨。

連休 どうにか天気、持ちこたえて良かった(^.^)

しかし昨日も、暑かったね~^^;
 




今夜もまた、純系名古屋コーチンが運ばれてくる。

既に、予約済みなの鶏なんだけど・・・^^;

コーチンって知らない人はもう居ないと思うけど。

実際、どんな姿か知ってましたか?(^.^)

赤毛の奇麗な鶏。 卵からして それは素晴らしいと思います。 


名古屋コーチン


地鶏の王様と呼ばれる「名古屋コーチン」

明治維新で 禄を失った尾張藩士の血の にじむような努力の結果から生み出された

「傑作」 と言われてます。



当初、養鶏を始めた頃の地鶏は、とても小さくて産卵数も少なかったため

商品としてはほとんど成り立たなかったというお話が有ります。



それでも諦めず、いろいろな交配を重ねていき、次第に理想の鶏を育てられるようになっていったそうです。

しかし、その道のりは苦難なものだったと記録されています。



まだ、養鶏の参考書や交配の記録などがない時代に

全て手探りで交配を進めていった鶏が、病気で数日のうちに全滅してしまったこともあったようです。




それでも諦めまず明治23年5月。

こうした努力と経験をまとめた著書「養鶏方案」が

上野で開かれた第3回内国勧業博覧会で三等有功賞を受賞。

その当時は「薄毛」と呼ばれていましたが、いつしか 「名古屋コーチン」

と呼ばれ評判になり、今でも日本三大地鶏の一つに数えられています。



そんな、純系の名古屋コーチンだからこそ、纏は 皆様にお勧めしたい(^.^)

純系の名古屋コーチンには 出荷証明書もしっかりあります。 

どうせ、ご賞味されるのでしたら 純系のコーチンを!!(^.^)

栄養も満点ですよ(^O^)/



纏からのお願いです<(_ _)>


・純系名古屋コーチン

・青森シャモロック

・水郷どり


上記3種は、取り置きをしておりません。

出荷前に 工場にて絞めますので7営業日前までにはご予約下さい。



段々 暖かくはなってきましたが

お客様のご希望にお応えして もう少しの期間、希少鍋のご提供は続けたいと思います(^.^)


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する