デザイン

今日はじっくりと色んなデザインに集中


私にとって、そんな時間が唯一好きな時間(^-^)


思えば…

まだパソコンって言われる前のただのコンピューターを買ってもらったのが10歳の頃。

それがきっかけで、趣味からスタートしたデザイン

まだウィンドウズなんて無かった時代。

あの頃が妙に懐かしい…


今では進化して、パソコンもよくなった

本当に便利な物がある時代だよね(><)


まさか、これがビジネスになるとは…色々とやってみるもんだね

さて、今日はからまた

1週間が始まる(^-^)


それでは、オヤスミ~☆彡

ショップアイテム作ります♪

青春時代!

誰にでも青春時代はあるかと思います。

何げに集めた私物のCD盤♪




その数、気付いたら600枚以上!(^o^;


それはそれは、懐かしの古いものから現在のものまで…




画像は一部のもの

今は亡き歌手のCDまで。

特に80~90年代のCDがイッパイ!!

Jポップ~洋楽まであります♪

やっぱり青春時代の音楽はいい

あの頃を思い出させてくれる必須アイテム

いや~あれから何年経過したことかしら(・・;)

当時のアイドルや歌手がもうおじさん&おばさん

たまにテレビに出てくるのを観ると

ショックを起こします(^o^;

歳を感じる年代になりましたょ…トホホ。。。

しかし、こんなに沢山有ると、ちょっとしたレンタル店でもできるかしら???(^-^)

1世紀も昔・・・

今日、やっとテイクアウトのメニューが完成した(^.^)
残念な事に、一部文字が消えていた(>_<)
これから大至急、補修に取り掛かるぞ。。。

でも、その枚数500枚;;
嫌になっちゃうよ~('_')

まだ500枚程度で良かったか。。。^^;
何で、データが消えてたんだろう・・・不思議;;


今日は、日本陸軍で用いられた実物のアイテムをご紹介!
私のコレクションにしか過ぎないのだが・・・^^;

この馬鹿な自慢話を聞いておくれ(^.^)

 大正8年以前に作られた旧式の水筒

現在、昭和に換算すると85年ですからね・・・
かなり時代を感じます。


 

この革ストラップの旧式水筒は明治30年以来
日中戦争初期までの水筒で、現存はこのタイプの水筒は
ほとんど無くて貴重みたいです。

この式は大正8年までの生産だそうで、ストラップ自体は
大正11年頃の物だとか。

ボロボロだけど、大切にしてます。



前線の軍隊でも使用された戦前の歯ブラシ。
昔は、こんな歯ブラシで歯磨きしてたんだよね(*_*)
歯ぐきが痛そう;;



ちょっと間違えると、靴磨きのブラシみたいでしょ?

何だか、こう言う物を飾るのは 罰が当たりそうな感じですね^^;
でも、見物して初めて価値が有ると思うので。。。
今夜、纏店に飾ろうと思ってます。

生きて帰還した人間達の、熱きメッセージを聞いて見て下さい(^.^)

マニアの方は、見物だけでもどおぞ★
テーマ: 趣味と日記 | ジャンル: 趣味・実用

続・プレゼントの太鼓

今日の昼間、掲載した

昨日、私の誕生日プレゼントで マスターからで貰った鬼太鼓そっくりの「太鼓」
早速、とっても気に入ってます♪

 これがその オールハンドメイドの太鼓♪

どう?素敵なプレゼントでしょ???
って思うのは私だけ?
母が言うように 女なのにやっぱり変な趣味かしら?^^;

 











でも、実によく出来てますよね!!(^-^)
島外の方はよく分からないと思いますが
鬼太鼓と言われる佐渡芸能があって、その時に使用する「太鼓」に真似て作られているのです。
大野鬼太鼓のHPの中の、コマーシャルにも出てくるので
比べてみて下さいね(^.^)

 











神輿部分と、台座は別に作られていて ただ乗せるだけですが
ちゃんと座布団も縫い付けられてあります。
三つ巴も印刷ではなくて塗ってあります!!

凄いっ!凝ってる♪

表面はやっぱり、本物と一緒で 動物の皮を引っ張って使ってるのでしょうか・・・
本物の皮ですよっ(+o+)


 











そして。。。

みんなが気になるお値段ですが…

せっかくのプレゼントなので、あんまり値段を知りたくなかったんだけど。。。

思い切って聞いてみました!


15,000円だそうです!!  これきっと手間なんて殆ど儲けはないよね?!

この値段で、この出来栄えは安いっ(o^o^o)
 
私は、てっきり30,000円くらいはするのかな?と思ってた;;


本当に趣味で作ってるんだね~(>_<)

商売にしても売れるんじゃない??

きっとこのブログ見て、欲しくなった人 居る筈(^.^)


作ってくれたご主人さん、私は何方かは存じませんが 凄い作品ですよ!

ご興味がある方は是非いかがですかね?(^-^)

って宣伝になってしまいましたが。。。^^;

欲しいと思った方、詳しい事は纏マスターに聞いてみて下さい★


そして。。。


鬼太鼓の大好きなマトイくんは、店に行くと早速 「でん・でこでん」と掛け声を掛けながら

叩いていた・・・


お願いだから、三つ巴が消えちゃうし あんまり強く叩かないでね~!(>_<)
トホホ;;

日本陸・海・空軍兵

昔からかな・・・?

私自身の変わった趣味。 母は苦笑いするけど!


多分、今の若い人達からすると 変な趣味なんだろうね・・・。


日本兵の 軍服や、実用していた小物などが大好きで収集してる。

大昔の鎧や、百数十年前に使用されていた、消防服なども好き

でもマニアまでではないよ(^.^)



母方の祖父は、小さい頃に耳に傷害を持ち、戦場に立てなかった人間ではあるけれど

よく当時の話を聞かされた。。。


母方の祖父の話の中で・・・私に。

「耳に傷害を持ってて戦場に出れんかった・・・結果、今思えば行かなくて良かったと思うだろ?でも、あの当時 爺ちゃんは、村八分にあったんだ。切なかったな~」 と。。。
体のどこか一部にでも障害があると、戦場には出れないからね・・・

でも、確かに当時の話聞いてるとそうなんだよね(._.)

国の為に働いていない=怠け者扱い。
 
村人からは白い目で見られて仲間外れ。 

確かにその時代からすればそうだよね。

本当に切ない。

年齢を聞けば、まだ年増もいかない若者達が戦場に出て

そして国の為に死んでいく。。。あまりにも残酷。



空軍の話で 以前にTVにも出てたっけ・・・

朝、出家する時に 普段なら両親に「行って来ます!!」

と言うのに、その当日・・・

玄関で「行きます」 と一言だけ残し そのまま帰らぬ人に。。。



でも、その時代を生き抜いた、更に先代のひいお爺ちゃん達にすると

それが本望なんだよね。 

聞いていても絶句してしまうことの方が殆ど・・・ 

本当に、たまたま運が良くて帰還できたから現在の私も居るんだ。

って改めて痛感した。

本当にひたすら絶句。 かっこいいものなんかじゃない。

なんの為に生まれてきた、そして産んだんだろう。って心が痛くなった。



佐渡ヶ島は戦闘機が頭上を通り過ぎていくばかりで

それを お婆ちゃん達は防空壕からチラチラと眺めてたみたいだけど・・・

今でも、生々しく 佐渡のあちこちに 防空壕の跡が残ってる。



以前、両親のお家にも その時代の先祖が着用した軍服が有ったらしいんだけど

新しく納屋や母屋を建て替える際に、処分してしまったみたいで・・・

もっと、早く入手すれば良かった~(*_*) 欲しかった。。。


欲しくても、なかなか手に入れれる物では無いからね・・・

現在も、実際着用したものがオークション等で販売されてるけど

分かってはいたが、結構高価(+o+)


でも少しずつ 頑張ってコレクションしていこうと思ってる!



今の日本は平和だけど、その時代に戦争が有り そして戦場で戦った人たちの事を
いつまでも 感謝の気持ちで 忘れてはいけないと 改めて思う。
有難う。


テーマ: その他 | ジャンル: その他